モテる男の婚活ファッション〜外見編3〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モテるスーツ

男性を一番かっこよく見せるファッションとして、「スーツ」。今さらですが、モテる男性はスーツスタイルがとにかくキマっています。スーツは信頼感と知性の現れですので、本能で「デキる男」を嗅ぎ分ける女性に対して、スーツはとても有効です。スーツ姿の男性は3割増かっこ良く見えます!

「いやいや、女性は腕時計を見るから、腕時計を先に買わなくちゃ!」

「眼鏡大事でしょ!?」

「靴は!?」

はいはい。

わかりますわかります。

それは、皆様がファッションに何十万もかけられる状態ならば、おすすめを教えます。しかし、予算も時間も限られた中で、「服」はあなたの人体面積の何割を占めますか?

 

 

9割です。

 

9割を改善せずに、腕時計で彼女ができたという話は聞いたことがありません。

(中州・すすきの・ミナミでは、あなたのお財布狙いの女性にモテるかも?ですが)

そして、1割は髪型、顔の清潔感です。これは、また次回ご説明しますね!

 

あなたが、就職活動をしていた時のことを思い出してください。リクルートスーツを買って、臨みましたね。女性と付き合いたい、結婚したい、と思うのなら、自分を一番かっこ良く見せてくれる服装で、パーティや出会いの場に行くことは当然の礼儀。30代〜40代の男性なら、勝負服として、自分に合ったスーツの1つや2つは必ず揃えましょう。結婚式に参列、交流会、などなど、仕事以外でも活躍の場は沢山あります。そして、毎年、春夏用、秋冬用、最低2着は作りに行けるくらいのお金は、非モテ男友達の付き合いを減らして、貯金しておきましょう。

 

そして、なぜ、女性がスーツを好きか?というと、やはり、一人前の男、経済力のある男としての「信頼感」ですね。

ここでも何の勘違いが起こるのか、「日本人だから、和服の方が似合うしモテるだろう!」とパーティに和服で現れる方がいらっしゃいますが、「枯れ専」の女性にはモテるかもしれませんが、一般的ではありません。どうしても、和服が好き、ということなら仕方ありませんが、もし、あなたが、一般的な女性に、一般的にモテたい。と思うのならば、和服ではなく、信頼感のあるスーツで臨むべきです。そして、スーツであれば、あなたが大嫌いなコーディネイト術に悩む必要はありません。

 

どこでスーツを買うか?

 

ご注意点があります。

それは、全国展開の有名店(はるやま・青木)、セレクトショップ(ビームス、アローズ)の既製スーツではなく、「おしゃれな人」がオーダースーツを作っている「知る人ぞ知る」店で「身体に合ったスーツを作る」ことです。有名店やセレクトショップの店員さんは、コロコロ変わります。いうなれば、総合病院のようなもので、先生がコロコロ変わります。「知る人ぞ知る」店の方は、大抵少人数で経営されていますし、お客様の体型はもちろん、嗜好、似合う色、素材を知っています。言うなれば、かかりつけの開業医のようなものです。

しかも、「知る人ぞ知る」お店は、大抵独自の仕入れルートや工場との直接交渉で、有名店よりも価格が安いときているから、利用しない手はありません。

フルオーダー価格的に難しい30代〜40代の年収500万円以下の方は、パターン・オーダースーツがあります。こちらは、50000円〜と価格もかなりお手頃ですが、しっかりとした出来映えです。モテメン塾では、優秀なパターンオーダースーツのお店をご紹介しております。

上質なスーツは、あなたを高め、ひいては、側にいる人も高めてくれます。女性から選ばれる上質な男になるために、何よりも先に買っておきましょう。

 

 

モテるスーツの色柄

 

干場さんの一流に学ぶ「色気と着こなし」の中にもでてきますが、モテる=信頼感のある色=紺・グレーのスーツは、押さえておきましょう。

え?黒じゃないの?と思われますが、ファッションカラーコーディネーターの立場から言わせて頂きますと、日本人は黄色人種なので、顔まわりに黒をもってくると、大抵の方は、顔色がくすんでしまいます。また、黒はリクルートや冠婚葬祭のイメージになってしまい堅くなりすぎてしまいます。初心者の方の黒は、カジュアルなファッションの時に魅力を発揮する色。ですので、ビジネスや婚活、パーティ、デートの際は、日本人男性に似合いやすい、紺、グレーが基本です。そして、シャツは基本の白。干場さんおすすめのカミチャニスタのシャツ http://camicianista.com/ は、5400円〜とお買い得!オンラインで購入をおすすめします。ご自分のサイズが解らない!という方は、お気軽にご相談くださいね!体験入学カウンセリングにて、簡易カラー診断+採寸も行えます。

 

「ホリゾンタルカラー」という少し横に広がった衿は、今持っている白シャツに変化をつけたバージョンとしてもおすすめです。最高級200番手双糸!とか、素材の説明がありますが、「番手」というのは、綿の糸の細さのこと。数字が小さくなるほど、生地が厚くなります。ですので、生地の厚さ=200番手<100番手<80番手ですね。これからの季節は、100番手くらいでも良さそうですが、綿は薄ければ薄いほど、上質、というのがファッションの常識です。クリーニングに出す際は『うすのり』にしましょう。ノリノリパリパリのシャツは、逆におじさん臭くなってしまいます。白シャツは、デザインよりも、素材にこだわりましょう。変にカフス裏にチェックが入っていたり、衿裏が柄だったりすると、スーツには似合いません。上質なものを着ることで、気持ちが良くなり、仕事のパフォーマンスも、恋愛に対する自信も湧いてきます。「上質を着れる自分になったこと」が何よりも、あなたを高めてくれます。白シャツは、女性にも大人気です!

 

3つ揃えはどうなのか?

 

最近よくある質問として、「スーツ3つ揃えのベストはどうなのか?」という質問があります。きちんとして見えるし、かっこいいのですが、女子からすると「神経質感&うさんくささ」を感じるという方もいます。そして、上着を脱ぐと、パーティなどでは、ウエイターさんに間違われることも!ベストを買うお金で、ポケットチーフやネクタイを買った方が建設的といえるでしょう。

 

上質なものを長く着る=モテる

 

スーツに限った話ではないのですが、上質なものは長く大切に着ることができます。買い替えなくて済むし、買ったそのときの体型を維持しよう!と頑張るので、本当に経済的です。また、女性からすると、上質なスーツ=上質なものを大切に扱う=自分も大切に扱ってくれそう!となる訳です。女性達は、あなたが考えているより、本当にシビアです。安くないと服は買わない、という人に限って、色々な女性と軽いデートしては「あいつは遊び人だ」とレッテルを貼られ、数打ちゃあたる精神で、婚活パーティに出て、何の成果も得られません。いつまでたっても、ふわふわとした人生で良いなら、構いません。子供も家庭もいらない。一人の女性を愛し続けるなんて、無理だーーーー!!!というなら構いません。

 

しかし、1点のスーツで、あなたが「上質な男」に生まれ変わり、女性にとって、一番大事な「信頼感」を得られ、結婚という成果を得る有効な手段になるならば、試してみない手はないのではないでしょうか?

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*