モテメン塾、始動!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは!
はじめましての方もこんにちは!

えぃみん塾長です。

 

このたび、私えぃみん塾長とバッキーMIP(モテメン・イケメン・プロデューサー)が

「モテメン塾」という

あなたのモテる才能を掘り起こすオーダーメイドプログラム

を始動いたします!

モテメン塾?

なんやねん、それ。

はい、ちょっとお待ちを。

「モテメン」と検索すると、

・女子と○○・・・
・女と○○・・・

と、いかがわしい内容ばかり。

私えぃみん塾長と、バッキーMIPが提唱する「モテメン」はそんなもんじゃありません!

私たちが考える「モテメン」とは

モテる、と聞いてあなたは何を思い浮かべますか?

辞書でひくと、

「もてる=異性から人気があることやちやほやされること」であると明記してあります。

こうなると、「もてる=複数の異性から好かれること」を指しますが、
「あんな美人からもてるなんてうらやましい」というふうに、特定の異性をさす場合もあります。

私たちが考えるのは

「モテる人」=「持てる人」

です。

・思いやり
・趣味
・仕事
・お金
・愛情
・優しさ
・面白さ
・礼節
・友人
・清潔感
・聞く力
・素直さ

あなたはいったいどれくらい持っていますか?

婚活ではなく「モテ活」

男性に質問をします。

「結婚したいですか?」

これに対する答えは女性とはまったく違っていて、
私はそこではじめて気づきました。

男性は基本的に「結婚したいとは思っていない」ということに。

女性からしたら衝撃的です。

女性は結婚というものに対して子供をいう存在をセットで考える方が多いので、
子供を産みたいとなると・・・というふうに逆算して結婚する年齢を考えるものです。

男性にはそれがない。

基本的に男性はいくつになっても健康であれば子供はできる。

だか特に急ぐ必要もない訳です。

男性が結婚したいタイミングって?

それは「結婚したい女性がいれば」なんです。

なんとも頼りない返事。笑

でも、男性の本音はそうなんです。

ということは、男性にとって「婚活」という言葉はあまり響かない。

それよりもビジネスでもプライベートでも使える「モテ活」のほうがしっくりくるわけです。

「モテ活」情報を発信!

ちまたに溢れている男性がいうモテる言葉とか行動とか、

女性の私たちからしたらちょっと違和感のあるものもある。

なので、ここでは女性の目線から、モテる男性ってこうよね♡という情報をお届け。

しかもリアルな実体験をふんだんに盛り込んだ内容でお届けします。

そして、女子のリアルな想い、考えをここで明らかにしていきます!

女子だって欲望はあるし、女子だってモテたい♡

そして、モテる男性から愛されたい♡

これはお互い様でしょ?

なので、男性の皆様からの本音もどしどしお聞かせください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*